主宰者プロフィール

東京生まれ。

16才の時に合気会:総武館前原道場に入門する。


その後、氣の研究会・心身統一合気道・本部指導員(心身統一合気道学院第一期生)気圧療法学院(第六期生)、合気道道場長、読売カルチャーセンター講師を経験。


陳家太極拳を短期間であるが習う。

新宿合気道会(合気会本部)から会派を超えての「交流演武会」に心身統一合気道代表で演武をする。
さらに「居合術、柔術、剣術」「大東流合気武術」を学ぶ。


現在はある老師より『気功:太極拳』を学ぶ。


幼少時からの不思議な体験(体外離脱、意識界の旅、霊との接触など)と現実との矛盾の解決もあり、結局『自分自身を知らなければ』とその間にも、古神道、瀧行なども経験。


幼少時は体が弱く、また長じてからは武道での怪我や故障に悩まされ、それらを克服してきた経験も加えて、「東洋医学的な見識」と「身体意識の操り方」を元にして心身開発体操『インナーセンストレーニング』を考案しました。


自身が体験したエッセンスを元に、健康に生活するための『氣』を分かりやすく指導しています。


Copyright (C) 2007 [Inner Sence Training] Kazuki Tajima All Rights Reserved.